【口コミ】クックフォーミーエクスプレスはいらない?1年間使ってわかったメリット・デメリット

家事
この記事は約5分で読めます。

我が家は一年くらい前にクックフォーミーエクスプレスを購入し、使用していました。

買った当初は「画期的で便利!!!」と良いところだけ見ていましたが、

使用していく上でデメリットが結構あったので、まとめたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クックフォーミーエクスプレスとは?

一台で 「圧力調理」「蒸す」「炒める」「煮込む」 ができます。

我が家で重宝しているのは圧力調理機能!

やっぱり圧力をかけて煮物を作ると、短時間で味が染みて美味しく出来ます。

内蔵メニューも豊富で150種類もあり、煮物や炒飯、デザートまで作れます。

こんな、便利家電なかなか無いですよね。

まず、メリットから詳しく説明致します。

クックフォーミーエクスプレスのメリット

クックフォーミーエクスプレスは、短時間で味の染み込んだ煮物が出来る

買うときに一番重視したことです。

普通に煮物を作ろうとすると、夕方帰ってきてから煮物を作ってもなかなか味がしみこまなく、困っていました。

でも、クックフォーミーだと圧力をかけるので、通常よりも断然早く味がしみこみます。

クックフォーミーエクスプレスは、火を使わないので目を離していても安全

赤ちゃんが泣き出したり、兄弟喧嘩が始まったり、子供がいると調理を中断しなければいけないことが多々あります。

クックフォーミーエクスプレスは、火を使わないので、目を離しても大丈夫!

これは本当にありがたい!

調理している間に洗濯物干しや片付けなど、他のことも出来るので時間を有効活用できます。

クックフォーミーエクスプレスは、メニューが150種類本体に入っている※

本体の画面にメニューと必要な材料が出るので、本体だけですべて完結できます。

自分でメニューを考えると、好きなメニューばかりになりませんか?

クックフォーミーエクスプレスを使うと、普段作らないようなメニューも入ってるので色々な料理が簡単に作れます。

メニューも副菜、メイン、デザートなどがあり、すべて使いこなせばかなりのバリエーションです。

2人・4人・6人と量も選べるのも使いやすいポイントです

※型番によって入ってるメニューの数は違います。

クックフォーミーエクスプレスのデメリット

クックフォーミーエクスプレスは、調理予約が出来ない

材料が腐ってしまうため仕方ないのですが、予約ができません。

理想は、朝準備して帰ってきたら「ご飯ができてる!」っていうのを想像していたので、

少し残念でした。

クックフォーミーエクスプレスは、食洗機不可の細かいパーツがある

細かいパーツも合わせると、9個のパーツを洗わなければなりません。

小さいとはいえ、毎回洗うのは面倒。

食洗機不可なんです。

クックフォーミーエクスプレスの他にフライパンや鍋を使うとなると、洗いものだけで結構大変です。

クックフォーミーエクスプレスは、調理時間が長い

私が使う機能はほぼ「圧力調理」「煮込む」ですが、余熱時間がかかります

それでも、目を離せるので鍋で調理するよりも断然楽ですが、「炒める」のみならフライパンのほうが断然早いです。

クックフォーミーエクスプレスの内蔵メニューは、濃い味好きの人には味が薄い

これは好みの問題ですが、濃い味好きは内蔵メニューだと、ちょっと薄いです。

結局分量通り入れても味が足りないので、追加で調味料を入れる為二度手間。

何度か作っていると分かりますが、初めて作るならば味の調整が必要でした。

クックフォーミーエクスプレスの内蔵メニューだと、調味料が揃わないことがある

内蔵メニューは、ワインや蜂蜜など使用するものがあり、我が家は常備していない為、すぐ作りたいときに作れないメニューがあります。

あまり使わない調味料をわざわざ買う気もしないため、作らないメニューが多いです。

クックフォーミーエクスプレスは、置き場所に困る

とにかくサイズが大きい!

本当はカップボードに置く予定だったのですが、調理する際に蒸気が出るので、換気扇の近くに置いてます。

5分圧力調理した際の蒸気です。

なかなか換気扇の近くに置場所なんて余ってることは無いと思うので、使用する度に換気扇の下に移動する事を考えると、重たいし面倒です。

クックフォーミーエクスプレスは、鍋のまま保存できない

我が家はいつもカレーを翌日に持ち越します。クックフォーミーエクスプレスでカレーを作ると、鍋のまま冷蔵保存が出来ないので、タッパなどに移さなければいけません。

そうなると、洗い物が増える・・・。

それなら、初めから鍋で作ってそのまま冷蔵庫に入れちゃった方が楽チン。

まとめ

我が家では煮物を作るときは、クックフォーミーエクスプレスが活躍してくれてますが、使うのはほぼ、マニュアルです。

内蔵メニューは子供の好みのメニューしか使うことはなく、子供の好き嫌いが多いため、今のところ使うのは数種類。

もう少し子供が大きくなれば、色々なメニューに挑戦しようかなーと思っています。

でも、それならばクックフォーミーエクスプレスではなく、ひとつ前の内蔵レシピ60種類のモデルでも良かったな?

 

それと、下の子が2才になり赤ちゃんのときより手がかからなくなったので、その分料理に手が回せるようになりました。

まだ、手がかかる子がいて内蔵メニューが好みのメニューであれば【間違いなく買い】の商品だと思います。

【クックフォーミー】内蔵メニューの豚の角煮を豚ロースで作ってみた!
クックフォーミーの内蔵レシピで豚の角煮作り。内蔵レシピでは豚バラブロックを使ってのレシピになっていますが、間違って豚ロースブロックを買ってしまったので、豚ロースでも美味しく出来るのか?試してみました。クックフォーミー、豚の角煮の作り方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
家事 家電 雑記
ななのをフォローする
ゆる育ライフ
タイトルとURLをコピーしました