【100均】ダイソーのシリコン保存袋を購入。本当に使いやすい?

100均
この記事は約2分で読めます。

ダイソーで、立てて保存できる容器を見つけました。

SNSで話題になっているらしいのですが、知っていますか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイソーのシリコン保存袋とは?

シリコン製の立てたまま入れられる保存容器です。

私が購入した店舗では、680mlのみでしたが、他にもサイズが存在するようです。

電子レンジや食洗機が使えるのが嬉しいですよね!

袋状なので、お肉の下味を浸けるのや漬物にも使いやすいと思いました。

生肉を入れた後の容器でも、食洗機を使うと衛生的なので安心ですよね。

ダイソーのシリコン保存袋は110円?

ダイソーなので、110円?と思いますが、この商品は220円です。

ダイソーのシリコン保存袋の使い方は?

この保存袋、何も入れていなくても自立します。

上からみるとこんな感じです。

口が広いので、入れやすそう。

ちなみに、密閉するときは、ロックバーを使います。

ロックバーは横から差し込むだけです。差し込むときは、多少力が必要。

ロックバーは、食洗機や電子レンジやオーブンでは使えないので、取り外してくださいね。

ダイソーの保存袋の耐冷·耐熱温度は?

耐冷、耐熱温度は、

シリコンゴム-30~230℃

ポリスチレン-20~70℃です。

ダイソーのシリコン保存袋を使ってみた

早速、唐揚げの下味を浸けるのに使ってみました。

調味料を入れて、冷凍庫へ。

口が広いので、肉が入れやすいです。

ちなみに、パッケージには冷凍庫で使用できるかどうかは書かれていませんが、耐冷温度は、シリコンが-30℃、ポリスチレン-20℃。

一般家庭の冷凍庫は-18℃らしいので、大丈夫かと思い使ってみました!

一応、自己責任でお願いします。

下味つけるとき以外も、カレーとかの液体系を入れるのにも使いやすそうです。

まとめ

使いやすいシリコン保存袋。220円ですが、満足できる商品でした。気になる方は、使ってみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
100均ダイソー
スポンサーリンク
ななのをフォローする
ゆる育ライフ
タイトルとURLをコピーしました