楽天room始めました

ブログでは紹介しきれない物なども載せているので、遊びに来てください。

楽天room
アフェリエイト広告を利用しています

 

 

遊べる入浴剤「あわっぴー」は子供が喜ぶ?注意点も【レビュー】

育児
ななの

北海道在住の37歳主婦。
5歳の娘と11歳の息子がいます。

癇癪持ちの娘と、不登校の息子をパートをしながら、ほぼワンオペで育児中。

育児や家事のことで、少しでも役に立つ情報を発信していきたいと思っています。

楽天ROOM始めました!

ななのをフォローする

子供がお風呂に入りたがらない時って困りますよね。

困った時に入浴剤をよく使うのですが、ドラッグストアで「遊べる入浴剤」というものを見つけました。

入浴剤なのに遊べる「あわっぴー」。

気になったので購入してみましたよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

遊べる入浴剤「あわっぴー」とは?

前に紹介した「温包キッズ」と似ている絵柄の「あわっぴー」。

ちなみに、温泡キッズはこんなパッケージです。

私はドラッグストアの入浴剤のコーナーで発見しました。

いつも行ってるスーパーにも置いていたので、他のスーパーでも売っているかもしれません。

遊べる入浴剤「あわっぴー」の種類は?

あわっぴーの種類は2種類。

今回購入した「いちご」と、「ぶどう」の香りの2種類です。

いちごは、泡がピンク色。

ぶどうは、泡が青色です。

ぶどうは売り切れで買えなかったので、今回はいちごで遊んでみます。

遊べる入浴剤「あわっぴー」の遊び方は?

遊び方は、泡を出して、その泡で好きなものを作ったり、お風呂の水面に絵を書いたり出来ます。

ハートとか

雪だるまも作れます。

色が薄ピンクで、香りはいちごかき氷のシロップの様な匂いです。

個人的には、温泡キッズよりも匂いが薄く感じました。

泡で水面に絵を描くと、水の上にプカプカ浮きます。

本当は、絵とか文字を書きたかったけど、意外と難しいです。

泡を手に乗せて触ってたり、水面にずっと浮かべてると、段々ゆる~い泡になり徐々に溶けていきます。

最終的にはお湯に溶けて、入浴剤になっていきます。

溶けてもお湯の色に変化はありませんでした。

泡で形を作るのが楽しくて、

大人も夢中になっちゃいます!

遊べる入浴剤「あわっぴー」はどのくらい使えるの?

パッケージには、

泡ボール(5cm)が約100個分が、この1本で作れるそうです。

結構たっぷり遊べますよね。

遊べる入浴剤「あわっぴー」の注意点は?

一回の入浴で、泡ボール(5cm)を5~10個使うのが適正な量なのですが、楽しくなってしまうと、使う量が止まらないのが困りました。

子供って楽しくなっちゃうと、なかなか辞めれなくなっちゃいますよね。。

聞き分けのよい子ならいいんですけど、うちの子はなかなか納得してくれず「イヤイヤ!」と始まってしまいました。

結果、適正量の2倍ほど使用してしまいました。。

一応入浴剤なので、使いすぎはよくないです。。

まとめ

大人も夢中になっちゃう「あわっぴー」

ただ、子供が夢中になってしまうので、適正使用量を守れない可能性があります。

その為、聞き分けの良い子向きの入浴剤だと感じました。

気になった方は、試してみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
育児
スポンサーリンク
シェアする
ななのをフォローする
ゆる育ライフ
タイトルとURLをコピーしました