【100均】クリップ式の袋キャップが、小麦粉などの飛び散り防止に便利

100均
この記事は約7分で読めます。

小麦粉などの粉ものを使った後って、袋の口に粉が残ってて、冷蔵庫の中が「粉だらけ」になることありませんか?

100均で袋のままキャップをつけれる「注ぎ口付き袋クリップ」を見つけたので紹介しようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

100均の注ぎ口付き袋クリップ(計量タイプ)

キャンドゥで見つけた、クリップ式の注ぎ口付き袋クリップです。

なんと、蓋が計量カップになっていて、小匙1~2、大匙1が計量できます。

痒いところに、手が届く商品ですよね。

蓋には、目盛りがついています。

袋クリップをつけると、袋のなかに小匙を入れることが出来ないので、これで計量できるのはいいですよね。

耐熱温度は100℃、耐冷温度は-20℃です。

サイズは、126×39×22㎜。

コーヒーの袋や、ゴマの袋などにも使えますよ。

わざわざ、入れ物を詰め替える手間もないので、楽です。

取り付け方は、クリップになっているところを袋の上に挟むだけ。

チャック付きの袋の場合は、チャックの部分を切り取れば取り付けることが出来ます。

今まで、クリップで止めていただけだったので、注ぎ口が付き断然使いやすくなりました。

何より、小麦粉などの粉ものは、口の端に粉がついているので、冷蔵庫のなかで粉が舞うことがなく快適です。

100均の注ぎ口付き袋クリップ(広口タイプ)

先程のキャンドゥで見つけた、袋クリップの広口タイプです。

同じ種類なので、キャンドゥにも売ってるのかと思いますが、私はセリアで購入しました。

広口タイプなので、パン粉やシリアルなどの大きい物に便利です。

私はパン粉に使っています。

耐熱温度は100℃、耐冷温度は-20℃です。

サイズは、139×42×42㎜。

先程の計量カップ付きと違って、蓋がくっついています。

これも、クリップで挟むだけです。

100均のキャップ付き袋用クリップ

こちらもキャップ付き袋クリップ。キャンドゥで購入しました。

注ぎ口が真ん中についているので、斜めに取り付けると使いやすそうです。

先程のシリーズは、キャップとクリップが一体化していましたが、こちらは別々に分解出来ました。

まとめ

どれも、粉がこぼれなくなり、冷蔵庫の中が粉だらけにならずに済みます。

是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
100均キャンドゥセリア
スポンサーリンク
ななのをフォローする
ゆる育ライフ
タイトルとURLをコピーしました