積んで遊べるグミ「つむモスグミ2」を食べてみた【口コミ】

食べ物
この記事は約3分で読めます。

つむモスグミ2って知ってますか?

2020年に第一弾のハンバーガグミが発売されて人気があったようで、今回は第二弾のチーズバーガーのグミが発売されました。

SNSで流行ったと噂を聞いたのですが、SNSをやってない私は知らず・・・

とても面白いグミなので紹介しようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

つむモスグミ2とは?

つむモスグミ2とは、モスバーガーとUHA味覚糖のコラボして作った、

モスバーガーのチーズバーガーの形のグミです。

チーズバーガーの具材がそれぞれグミになっていて、それを組み立てて遊びながら食べれるんです。

店舗限定、数量限定なので見つけたら即ゲットをオススメしますよ。

値段は1袋、410円位です。

内容量は180g。たっぷり入っているので、ハンバーガーが沢山作れます。

つむモスグミ2のグミの種類

つむモスグミ2には、全部で5種類のグミが入ってます。

種類ごとに分けるとこんな感じです。

1種類づつ紹介しますね。

バンズ

ハンバーガーに必須のバンズ。オレンジ味です。

上に乗せるドーム型のバンズと、下用の平べったいバンズが入ってました。

バンズは一袋に18個入っていました。

なので、全部で9個のハンバーガーを作れますね。

レタス

緑の彩を加えてくれてるレタス。マスカット味です。

一袋に13個入ってました。

トマト

ストロベリー味のトマト。

きちんとトマトの切り口の形になっています。

一袋に8個入ってました。他の具材と比べると一番量が少なかったです。

チーズ

チーズはパイン味。チーズっぽく少し溶けた状態の形状になってます。

一袋に21個入ってました。

ハンバーグ

コーラ味のハンバーグ。

焼き目も再現されています。

これだけでも美味しそう!

一袋に15個入ってました。

モスグミ2でハンバーガーを作ってみる

早速モスグミ2の醍醐味である、ハンバーガー作りに取り掛かります。

具材は一個づつはさみ、バンズで閉じてみました!

結構不安定なハンバーガーが出来ました。

本当は、パッケージにあるようにもっともっと具材を挟みたかったのですが、

自立させようとすると、これが限界のように感じます。

モスグミ2を食べてみた感想

ハンバーガーの状態で、食べてみます。

食感は、ちょっと固めのグミ。

当たり前ですが、一気に食べると味が混ざって口の中がパニックになるので、別々に食べた方が美味しかったです。

まとめ

限定品なので、見つけたら即ゲットしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
食べ物
スポンサーリンク
ななのをフォローする
ゆる育ライフ
タイトルとURLをコピーしました