雑巾の手縫いの縫い方。古いタオルで簡単に作れる!

手作り
この記事は約2分で読めます。

小学校でよく使う雑巾。

今まで、作るのが面倒で100均で買っていたのですが、汚れるものなのにわざわざ買うのって勿体無い事に気づきました。

そこで、手縫いで作ってみたところ、意外と簡単に作れたので紹介しようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

手縫いの雑巾に必要な材料

  • フェイスタオル
  • ハサミ

家にあるもので作れますね!

フェイスタオル1枚で、2枚の雑巾が作れますよ。

手縫いの雑巾の作り方

いらなくなったフェイスタオルを使います。

フェイスタオルの端の固いところを切り落とします。

さらに半分のサイズに切ります。

これを半分に折って

赤で囲った部分を縫います。

面倒なので、全て並み縫いで縫っていきますよ!

縫い終わったら表と裏をひっくり返します。

つぎに、両端を縫っていきます。

最後に、バツに縫います。

糸が白いので、分かりにくいのですが、赤い矢印の上側を縫いましたよ。

これで、完成です!

名前書く場所が必要な場合は、端っこにゴムなどをつけてあげるといいですよ。

作ってみると案外簡単ですね。

今までわざわざ買ってたのを後悔しました。

ななの
ななの

こんな簡単なら、作れば良かった!

まとめ

ミシンがなくても、案外簡単に作れるので、試してみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
手作り
スポンサーリンク
ななのをフォローする
ゆる育ライフ
タイトルとURLをコピーしました